上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070701-01.jpg

この魚も用水路で捕獲しました。
台風時に河川も用水路も氾濫しそうな程でした。

それで流れてきたものと思います。
おそらくイチモンジタナゴだと思うのですが・・・
詳しい方教えていただければ助かります。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
昨日は悲しい出来事が・・・
ミドリガメが1匹・・・☆になりました。

ウィローモスを増やそうとネットに活着させていたわけですが
そのネットに足をとられ、窒息してしまったのだと思います。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070626-03.jpg

そもそもこの商品名の通りザリガニのために私が使用し始めたエサです。他のエサも試してみましたが、家のザリガニはこれがお気に入りのようです。狂ったように食いつきます。一時ザリガニと同じ水槽にドジョウを入れていたこともありましたが、ザリガニは全くドジョウを食べることはありませんでした。捕まえることができなかったのかも・・・。こんな状況でさえ、ドジョウもこのエサを食べます。今では、その他淡水魚、テナガエビ、ヨシノボリなどが食べています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
日本の淡水魚 日本の淡水魚
木村 義志 (2000/07)
学習研究社
この商品の詳細を見る

この本は私が日本淡水魚に興味を持ち始めたときに最初に購入した本です。
掲載魚種の数は多く、写真と魚の簡単な特徴(外見や生態)の説明があります。
その分、飼育方法等についての詳細は、魚種を絞った専門書の方がいいと思います。
ただ、本のサイズは小さいので、持ち運びに便利です。
私の場合、採取時にこの本を持って行き、
魚種の判別に利用しています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070626-01.jpg

我が家のミドリガメに与えているエサです。

食いつきはなかなかのものです。他にエサを用意できていないので栄養バランスについては何とも言えませんが・・・。まあ、プロの方達が考えたカメのためのエサですから・・・。
動物性、植物性ともに含まれています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。