上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070728-001.jpg

ライト点灯時は、陸地としている流木の上で日光浴をしています。人が近づくとすばやく水中に逃げ込みます。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ
[ミドリガメは相変わらず・・・]の続きを読む
スポンサーサイト
20070722-002.jpg

先日から♂は結局隔離しないまま♀と同居させていました。
エサの減り具合も気になっていたので、中の様子を見ました。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ


オオクワガタの産卵用ケースです。
我慢しきれなくなって、一度産卵木を掘り出しました。
♀が齧った様子は全くなかったので、再度セッティングして♂と同居させました。
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
それから一週間が経ちました。
・・・・・・・・・
先ほどエサを交換しようとケースを開けてみると・・・。
♀が齧った跡が観察できました。
これは期待してよいのだろうか?
未知の経験なので・・・感覚が全くわかりません。
・・・・・・・・
また、♂を離してしばらく観察しようと思います。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070626-04.jpg

私が飼育している魚たちのエサを紹介します。
上の画像は以前ナマズを飼っていたときに購入しました。
30㎝ほどのナマズでした。最初は活餌を与えていました。夏は多く確保できますが、冬はその確保が難しいことから試しに・・・ということで購入しました。直径5mm程のタブレットです。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070713-002.jpg

ヨシノボリはこの水槽内に4匹います。
♂2匹、♀2匹です。
画像のヨシノボリは♂でいつもこの石の近くにいます。

私のねらいは、場所はどこでもよいのですが、石の下に穴を掘って住みかにしてもらうことでした。以前はそうしてくれていました。その住処を作るときのかわいらしさもヨシノボリの魅力です。砂などを口にくわえて外に出します。今回は、川原をイメージしたので石を入れすぎかもしれません。

コリドラスドジョウをかわいいと思われる方はヨシノボリに対しても同様の気持ちを味わうことができると思います。

ただし、ヨシノボリは体の大きさの割りに気が強いです。

テリトリー意識も強いため、それが仇となり、外敵にやられてしまうケースもあるそうです。口も大きくミナミヌマエビ、メダカなど食べてしまいます。設備さえ整えば、ヨシノボリ単独で(混泳せず)飼育したいです。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ


淡水二枚貝を入れているわけでもないので特に変化はございません。
♂は2匹いますが、2匹とも水槽内のそれぞれの場所でテリトリーをもっています。
画像は小さい方の♂です。
大きい方の♂は、湾曲した流木の下にいつもいます。
いつもちょこまかと落ち着きがありません。
♀は♀同士で寄り添って静かに別スペースにいます。

淡水二枚貝を捕りにでかけたいです。
この3連休中に大雨が止んでくれればよいのですが・・・

我慢できずペットショップに買いにいくかもしれません。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ
今日、いや昨日、朝から外部フィルターがガラガラと異音を立てていました。ミドリガメを飼いだした頃から水の汚れがひどく、水換えは以前より頻繁に、とはいえ週に1回ですが・・・、していました。
仕事から帰って真っ先に外部フィルター内を洗浄しました。ところが、今回は今までに経験ないくらい汚れがひどく、シャフトの磨耗が激しかったです。交換したほうがよいのでしょうが交換は後日にしようと思い、先ほどやっと作業終了しました。
フィルターからの排水量が多いので余ほどモーターに負荷がかかっていたのだと思います。

外部フィルター
エーハイム2213:12年前に購入したものですが、今は静かに稼動しています。
☆濾材:エーハイサブストラットプロ、活性炭です。

今の同品とは若干異なるところがありますが、長年使用できているので噂どおりの高品質です。

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ


昨日になりますが、買い物から帰ってくると
アメリカザリガニ♀が脱皮していました。
ということで画像は脱皮後の抜け殻です。

♂は相変わらず♀を追いかけてばかりなので♂を元の水槽に帰し個別飼育に戻しました。

よく脱皮中に食べられなかったものです。
ほっとしています。

足は2本取れてしまっていました。

脱皮後と言わず、しつこい時の♂とやる気のない時の♀だと
ハサミや足をとられたりもしますが・・・

人気ブログランキング FC2ブログランキング にほんブログ村 観賞魚ブログへ



♂はやる気満々です。
♀をつかまえようとしますが、♀が全くやる気がないので逃げてばかりです。チャッポンチャッポン・・・
かわいそうなのでシェルターとして、もう一つ陶器を追加しました。今は落ち着いています。

画像左♂は写真撮影のため近づいた私に威嚇しています。

人気ブログランキング

FC2ブログランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログへ


見にくいでしょうが、上の方、真ん中ちょい左にいます。

日がたつにつれ、少しずつ落ちていきます。
今のところ1匹だけとなりました。
私の技術がないのかもしれませんが、
メダカって本当に弱い魚だと感じました。
熱帯魚の方が簡単に長生きさせることができます。

メダカがんばって!

ん?

???「お前もっと勉強しろよ!腕上げろよ!」

どこからともなく声が・・・

気のせいだと思います。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
今のところ金魚鉢に入れています。

昨日の答えは出しました。

「☆になっちゃった」とナマズをくれた人には言うつもりです。

そして、数日後はその人が捕まえた場所に逃がすことにしました。

しかし、私の本音はこのナマズのせいにして、大型水槽を購入したかったんですが・・・

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
P1010023.jpg

子供の同級生の親から嫁さんがナマズをもらってしまった。
10センチ程度の子魚です。
その親子は私の家の前の用水路で捕まえたらしいです。
このナマズの今後について今も嫁さんと会議中です。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
タナゴのすべて―釣り・飼育・繁殖完全ガイド タナゴのすべて―釣り・飼育・繁殖完全ガイド
赤井 裕、秋山 信彦 他 (2004/04)
エムピージェー
この商品の詳細を見る

タナゴの種類はもちろんのこと、タナゴの仲間の交雑事例や淡水二枚貝など写真とあわせて解説しています。個体の写真や飼育レイアウト例などを見ていると、ますます新しい水槽が欲しくなってしまいます。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070701-01.jpg

この魚も用水路で捕獲しました。
台風時に河川も用水路も氾濫しそうな程でした。

それで流れてきたものと思います。
おそらくイチモンジタナゴだと思うのですが・・・
詳しい方教えていただければ助かります。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
昨日は悲しい出来事が・・・
ミドリガメが1匹・・・☆になりました。

ウィローモスを増やそうとネットに活着させていたわけですが
そのネットに足をとられ、窒息してしまったのだと思います。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。