上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070626-03.jpg

そもそもこの商品名の通りザリガニのために私が使用し始めたエサです。他のエサも試してみましたが、家のザリガニはこれがお気に入りのようです。狂ったように食いつきます。一時ザリガニと同じ水槽にドジョウを入れていたこともありましたが、ザリガニは全くドジョウを食べることはありませんでした。捕まえることができなかったのかも・・・。こんな状況でさえ、ドジョウもこのエサを食べます。今では、その他淡水魚、テナガエビ、ヨシノボリなどが食べています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
スポンサーサイト
日本の淡水魚 日本の淡水魚
木村 義志 (2000/07)
学習研究社
この商品の詳細を見る

この本は私が日本淡水魚に興味を持ち始めたときに最初に購入した本です。
掲載魚種の数は多く、写真と魚の簡単な特徴(外見や生態)の説明があります。
その分、飼育方法等についての詳細は、魚種を絞った専門書の方がいいと思います。
ただ、本のサイズは小さいので、持ち運びに便利です。
私の場合、採取時にこの本を持って行き、
魚種の判別に利用しています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
20070626-01.jpg

我が家のミドリガメに与えているエサです。

食いつきはなかなかのものです。他にエサを用意できていないので栄養バランスについては何とも言えませんが・・・。まあ、プロの方達が考えたカメのためのエサですから・・・。
動物性、植物性ともに含まれています。

人気ブログランキング
FC2ブログランキング
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
P1010012.jpg

小赤しか泳いでいない水槽を発見しました。

アナカリスは1年程度この水草のみの環境で増えたもの・・・

その間他の生物がいた形跡ないし・・・

大きさ1ミリ程度です。

人気ブログランキングFC2ブログランキングにほんブログ村 観賞魚ブログへ
P1010028.jpg
※左:♂、右:♀
前回の産卵後、体力を消耗してたかのような♀が

元気になってきました。エサへの食いつきもかなりのものです。

そこで、♂と同居させてみることにしました。

産卵サイクルがどの程度の期間なのかわかりませんが・・・

今のところ♀はそんなに乗り気ではありません。

しばらく様子をみてみます。

人気ブログランキングFC2ブログランキングにほんブログ村 観賞魚ブログへ

P1010019.jpg

陸地としている流木の上にエサ(スティック)を置いていますが、
カメたちはスティックをくわえては水中に入っていきます。
飲み込んだらまた、陸地に上がり・・・

その繰り返しです。

そんなに大きくなってはいませんが、元気にしています。

人気ブログランキングFC2ブログランキングにほんブログ村 観賞魚ブログへ
P1010001.jpg

カワヨシノボリ・・・
テリトリーを主張するので、近くにきたスジシマドジョウにも威嚇を。
自分よりも数倍大きな相手にもです。

ドジョウはマイペースで底床をあさっています。

人気ブログランキングFC2ブログランキング

先ほど、エサを交換してやろうとコンテナボックスを開けたら・・・


♂♀寄り添っておりました。


ところが、急に明るくなったので二匹ともパニックに・・・


クワ♂♀「おいおい!眩しいじゃないか!いい雰囲気だったのに!」


と言った声が聞こえたような・・・・・


私「ごめんなさい!だって仕方ないじゃない!エサなかったら☆になるでしょ!」


思わず逆ギレしてしまいました。
P1010008.jpg
家の近くの用水路でメダカを採取するためにガサ入れしました。
P1010031.jpg
←キボシカミキリです。近所のイチジクの木に大量発生しています。私は綺麗だと思いますが、何匹もいると気持ち悪いです。(大好きな方、申し訳ありません)








P1010032.jpg
→ゴマダラカミキリです。近所では、キボシ程大量には見られません。











昨日、こどもたちが虫とりに出かけました。
とはいうものの、家から半径20メートルの範囲です。
キボシとゴマダラを捕まえ、家に帰ってきました。
CA260022.jpg
2年前に近くの川が干からびそうになっていた溜まりで採取しました。
もう少し遅ければ干からびていたと思います。


人気ブログランキング
P1010043.jpg
5/27に岡山用水路で採取しました。
♂1匹♀2匹です。この中でいちばん大きな1匹は、
採取時、輸卵管が3センチ程出ていました。
家の水槽に入れてからはひっこみました。

あ~~っ!やっぱり二枚貝を手に入れたい!!

画像他に♂♀1匹ずついるので、
あとは二枚貝だけです。

タナゴさん、もう少し待っててね。


人気ブログランキング
ショッキングな出来事が続きました。

ザリガニの卵に引き続き、今度はミドリガメです。

1匹、☆になってしまいました。

残念です。


人気ブログランキング

なぜなのか?理由はわかりませんが、
今回の卵はすべてカビが生えてきました。

かわいそうですが・・・・・。

普通は、腹脚を頻繁に動かし、新鮮な(酸素を十分に含んだ)水を
卵に触れさせるそうです。

また、孵化前にいくつかのカビが生えてしまった卵は足で取り除いたりします。

同じ水質の中にあって、親の面倒の有無でまったく違う結果になるのは、
あたり前かもしれません。

しかし、一方で

親の愛情は偉大だと感じました。

私のせいかもしれませんが、卵を放棄したんだけど・・・。


人気ブログランキング
20070613-03.jpg
孵化後メダカの赤ちゃんを数えると、ちょうど10匹いました。
みんな元気に泳いでいます。
大切に育てたいと思います。

人気ブログランキング
P1010010.jpgP1010011.jpg
P1010013.jpgP1010015.jpg
今日、仕事から家に帰ってきたら、
嫁さんが「ザリが・・・、早く見て」と・・・

人気ブログランキング


CA260027.jpg
二週間前に捕まえたメダカがいます。
捕まえたときには、♀はすでに卵をつけていました。
その卵は♀の体から落ちそうになっていたので、
金魚鉢を移していました。

きのうは疲れていたので早く寝てしまいましたが、
今日起きてを見てみると、5匹の稚メダカが泳いでいました。

ひょっとしたら、きのう生まれていたかもしれませんが・・・

体長4~5ミリ程です。
この画像で確認することができますか?

人気ブログランキング
CA260023.jpg

今日のミドリガメたちです。
陸地は広いのに、なんで?
重なってぼーっとしています。

人気ブログランキング

CA260018.jpg

アメリカザリガニを2年程前から飼いはじめました。
当時の大きさは2センチ程でした。

人気ブログランキング
CA260014.jpg

話は長くなりますが・・・

2006年夏の出来事です。

ノースビレッ○に行きましたが、オオクワのペアが売られていました。
値段もむちゃくちゃ安かったです。

人気ブログランキング

CA260012.jpg

餌に群がる水槽内生き物です。
えさタナゴがいることもあり、プレコ用タブレットを与えています。
カメも食べるのですが、が先に食べておでぶになっています。

人気ブログランキング

CA260007.jpg

妻「せっかくブログに載せるんだったら、もっときれいな画像を・・・」

私(確かにあまりきれいな画像とは言えないが・・・)
 「携帯カメだからね~」

人気ブログランキング
ブログ開設しました。
これからもよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。